新卒が考えるwantedlyの書き方

こんにちは!

最近wantedlyを書くことが多くなってきたので、「自分が学生でインターン探してる時って、どんなのに惹かれたっけ・・・?」ってことを、原点にもどって考えることにしました。新卒なんでまだ思い出せるうちに備忘録として残します。

これからまさにwantedlyだそうとしてる方の何かの参考になれば幸いです。

 

ちなみに、「実際に就活生に会って聞いてみたいんだ!」って方は、こちらの記事が参考になるかと思うので是非。

 

saorichako.hatenablog.com

 

 

 


自分の学生時代のインターンに対する希望

自分が就活生の時になんとなーく軸として考えてきたのはこのあたり。これに当てはまったりビビっときたものはとにかくファボってました。後でその中から文章とかじっくりみて面接設定していたかな。
・食関係
・Web関係
・新規事業
・ゼロイチ
・ワクワク感
・社員並みの裁量権がありそう
・新しいプロダクト・サービス

興味あり募集

wantedlyの中でも実際にいいな!と思ったものをこちらに挙げていきます。ビビっときた部分も合わせて。

f:id:saorishinoda1214:20171120230921p:plain


・写真が農家でインパクトがある
・農業=食
・農業のインターンは中々ないので惹かれる
・ワクワク感
・新規性

---

 

f:id:saorishinoda1214:20171120231001p:plain


・起業家と一緒に仕事ができそう
・ゼロイチ感が伝わる
・事業を作っていけそう

---

 

f:id:saorishinoda1214:20171120231022p:plain


・ワクワク感
・ゼロイチ
・カフェ・食

---

 

f:id:saorishinoda1214:20171120231040p:plain


・経営に関われそう
・ゼロイチ
・起業家志望者に絞っている

---

f:id:saorishinoda1214:20171120231102p:plain


・食に関われる
・ワクワク感
・写真がわかりやすい

---

 

f:id:saorishinoda1214:20171120231118p:plain


・新規事業立ち上げ責任者
・「学習コミュニティ」が具体的でわかりやすい
・ゼロイチ

---

 

興味なし募集

完全に個人の主観ですが、ビビっとこなかったものも例としてあげておきます。

※もちろん私をターゲットにしていない募集内容である、という可能性も大いにありますので、そこはご承知おき下さいmm

 

f:id:saorishinoda1214:20171120231137p:plain


・写真が大学生っぽい
・具体的なことがわからない
・ふわっとしている

---

f:id:saorishinoda1214:20171120231155p:plain


裁量権しか売りにしていないように見える
・なんのサービスなのかわからない
・なんの仕事かわからない

---

自分がwantedlyを作るとしたら

ターゲットを2タイプとして考えてみました。

(2タイプにしたのは、自分が両方に当てはまっていたので、分類したのが理由です。)

 

①成長志向型=成長意欲・学びたい意欲の高い学生向け
→"誰"と働けるのかをフォーカス
→写真も人にする

<例>
・MVP営業マン直下で、飲食店への提案型営業を学びたいインターンwanted!
・元三菱商事の役員直下!ゴリゴリ任せられる経営企画インターン生をwanted!
・デザインマネージャー直下で洗練されたUI・UXを作りたいデザイナーwanted!

 

②起業志向型=独立したい・起業したい志向でベンチャーを探している
→どんな"成果"が得られるのか?サービスグロースを学べることをフォーカス
→OGPにロゴを入れてパッと見て何のサービスかわかるようにする
→数字を写真に入れる

 
まとめ

 

  • ターゲットを自分として考える
  • 写真で目にとまったものから文章を読む→写真をキャッチーかつ募集内容をわかりやすく具体的に明記する→何の職種で何のサービスのどの部分を任せようとしているのか。

自分がターゲットのペルソナとして考えると、結構具体的にいい案がでてくるなぁと思いました。wantedlyを始める方の何かの参考になれば幸いです^^

 

それでは!